地元の町田市・相模原市で信頼されて17年。辛い症状も根本から改善する接骨院。

さかした接骨院 元気になったあなたの笑顔をみるために、さかした接骨院は今日も問題に全力で取り組みます。
トップページ
患者様喜びの声
健康保険の施術
交通事故の施術
整体施術
マッサージ
肩こり専門施術
料金表
施術内容
受付時間
アクセスマップ
お問い合わせ
サイトマップ
交通事故で病院に行ったが、検査しても「骨に異常なし」と言われ、シップと飲み薬だけ出された・・・ 病院では「様子を見ましょう」ばかりで、リハビリしてくれず、1ヶ月経ってもまだ首や腰が痛い・・・
大学病院では、散々待たされたあげく治療は首を引っ張るだけ。しかもたった5分で終わり・・・ 保険会社との交渉がわからない・・・
現在、他の病院(整形外科・接骨院等)に通院されている方でも、転院は可能です!!
初めて交通事故を起こされた方、数回目の方、様々な方がいらっしゃいますが、交通事故は後遺症が残りやすいので、専門家による徹底的な施術をオススメいたします。

交通事故のなかで最も多いけがは、むち打ち症(頸椎捻挫)ですが、 受傷直後はあまり症状がでないことが多いので、病院でレントゲンをとっても異常なしと言われるのがほとんどです。

時間の経過と共に頸椎のズレ(その他、腰椎・胸椎のズレ)が起きそのため首の痛み・運動痛及び運動制限、後頭部・背部・肩・上腕部にも痛みが放散します。

しかも頭痛、吐き気、めまい、上肢のしびれ等
伴うこともあります。

身体のことはプロフェッショナルです。マッサージをしないで施術することも
可能ですので、もし交通事故を起こされましたら、一度ご連絡ください。
 
交通事故、施術費や保障などについて 
 
過去17年間、延べ数百人の交通事故患者様を快方へ導いた実績。

その方の症状から判断し、必要に応じて歪みの矯正も行い、根本から治し、快方後に再度後遺症がでないようきっちり施術いたします。

物理療法と手技(施術の中心は手技になります)を駆使し、1日も早く快方するよう全力で取り組みます。

院長自信も2年半むち打ちで苦しんだ経験があります。
病院での治療は薬とシップだけ・・・

2年半の間には全く頚部が動かなくなったことが6回もありました。
あの辛い経験は私だけで充分です。

しっかり施術して後遺症が残らないようにしましょう!
   交通事故Q&A
Q. 整骨院に通院した場合はどのように手続きしたらいいですか?
A. 予約制ではありませんので、直接さかした接骨院へご来院ください。
損保会社の担当者に当院の院名と連絡先を告げてご来院いただいても結構です。
Q. 現在、近所の整形外科に通院しているのですが、転院は可能ですか?
A. はい、転院可能です。
その後、損保会社の担当者に連絡されるか、直接こちらに来院されて
当院から損保会社に連絡することも可能です。
Q. 整骨院と整形外科での施術にはどのような違いがあるのですか?
A. 整形外科での治療とは、投薬と物療機器による治療が中心だと思われます。
さかした接骨院では、手技療法を主体として施術を行います。
他、補助的に物療機器を用いて施術を行います。
Q. 事故の数日後から首や腰に違和感が出てきました。施術を受けることは可能ですか?
A. はい、施術を受けられます。
     事故直後に症状を感じないことは珍しいことではありません。
しかし、日がたつごとに症状が酷くなることもあります。遅発的に神経に異常が出ることもあります。
早めに施術を受けることをお勧めします。
Q. 症状が軽くても施術を受けることは可能ですか?
A. 症状の軽い、重いは関係なく施術を受けることができます。初めのうちは症状が軽
いからといってほっておいて後から辛くなってくることもあります。
時間の経過とともに事故との因果関係がハッキリしなくなりますので、
少しでも違和感があるようでしたらお早めに施術を受けることをお勧めします。
Q. 診断書などの各種証明書は発行してもらえますか?
A. 警察に届け出るための証明書(診断証明書、施術証明書)また損害保険など掛けて
いれば、その証明書も負担金なしに作成します。
Q. 施術1回あたりの所要時間はどのぐらいかかりますか?
A. 手技施術、物療機器の併用で約30分〜40分程度の施術時間となります。

むち打ちの典型的な型を説明しますね。
@頚椎捻挫型
むち打ち損傷の中でも最も多く、全体の70〜80%。
事故直後に適切な施術を行えば後遺症が残ることは少ない。

(主な症状)

・首周りの筋肉や胸・背中の筋肉の緊張。鈍痛や首、肩のこり
・首を動かすと痛い。または押されると痛い
・腕や手・指が重くだるい、またはしびれたり力が入りにくい
・頭痛、めまい、吐き気など
 
Aバレーリュー症候群型(交感神経に悪影響が出ることも)
衝撃によって首を損傷した際に、首の交感神経(興奮する時の神経)が重樹を受けたことによって、何らかの症状を引き起こしたり、脊椎に血液を送り込むのに重要な首の横にある推骨動脈やそこから頭部へと続いている脳低動脈に障害が起こって、症状が出現する状態です。
全身に症状が出ることがるのが特徴。

(主な症状)

・頭痛(代表的な症状)
・めまい、耳鳴り、目のかすみ、視力低下
・後頭部の痛み、首や肩の痛みやこり
・左右どちらかの顔の痛み
・疲れやすいなど
B神経根型(神経が障害をうけたもの)
椎間孔(上下の椎骨の下椎切痕と上椎切痕の間にできる孔)の内外における神経根の圧迫によって症状が起きる状態です。
神経伝達阻害により多くの症状があらわれる。
損傷を受けた神経が交感神経だとバレリュー症候群。

(主な症状)

・ 頭から手・指までの感覚異常、痛みやしびれ
・ 咳やくしゃみ、首を後ろに反ったり左右に捻ったりすると症状が強くなる
・ 後頭部のもやもや、後頭部痛
・ 筋力低下など
C脊髄型(最も重い症状)
首の脱臼骨折を合併している場合や、元々首に自痛を持っている方(頚椎症や後縦靱帯骨化症)は脊髄をいためることがあります。

(主な症状)

・ 腕や手のしびれ
・ 足のしびれ、歩行障害
・ 排尿、排便がしにくいといった膀胱や直腸の障害
・ 下半身の知覚障害や腱反射の亢進など
D脳脊髄液減少型(発見が遅れることが多い)
脳脊髄液という髄液は頭の中にある脈絡叢にて作られますが、衝撃によってそれを覆っているくも膜という膜に傷がつき、そこから液が漏れてしまう状態です。
あまりに長期にわたりむち打ちの症状が変らない場合は脳脊髄液減少症が疑われます。

(主な症状)

・ 立っていたり座っていたりすると起きる頭痛(横になると楽になることが多い)
・ 頭から手足にまで出現する痛み
・ いつも疲れている、すぐに疲労する、睡眠不足になる(なまけを疑われる)
・ 天候の変化によりおきる頭痛やめまい、耳鳴りなど
・ 自律神経症状
・ 注意力散漫
・ 月経不順、困難
・ 他様々な症状

トップページ | 保険施術 | 交通事故施術 | 整体施術 | マッサージ | 肩こり専門 | 施術内容 | 受付時間 
| アクセスマップ |お問い合わせ | サイトマップ |
Copyright(C) All Rights Reserved by 町田市のさかした接骨院
東京都町田市木曽東1-39-20 ザ・クレバーヒルズ